新学期開始

いよいよ4月。
中学受験の新学期は2月から始まっておりますが、やはり4月は新年度。
小学校も始まり、塾も春期講習明けの通常授業が開始されます。

息子くんもいよいよ本格的な4年生生活のスタートです。

グノーブル通塾直後の宿題・課題量には面食らってしまいましたが、
春休み・春期講習で一区切り着いたのか、ペースを掴んできつつあります。

それにしても通常授業で持ち帰るプリント量にはビックリしてしまいました。
受験塾としては当たり前(少ないほう)かもしれませんが、私の経験した中学受験のそれとはまったく違いました。

恐らくこれから増えることはあれど減ることは無いと思うと、不安が募ります。
春期講習では毎日あの量を持ち帰ることはありませんでした。

プリントの管理は流石に息子くんには無理なので、
私の役割になっておりますが、整理するのにはかなり苦労しております。

月毎の定期テスト(グノレブ)まではいつでも見れるところにまとめ、終わったらファイリングをと考えております。

まあ息子くんが順調にこなしてくれる内は、プリント整理もそんなにストレスではないかもしれません。

さて息子くん、入塾当初は文系α1、理系α2でスタートでした。3月のテストの結果両方α1になりました。
「一気にクラスを駆け上がるぜ」漫画の影響を受けたセリフ然とした宣言しておりましたので、まあモチベーションは良好です。

今は結果に一喜一憂しないで、リズムを作ってくれれば良いなと思います。
しかし、1月毎のクラス替え、本人はもちろん親としてもやはり上がればうれしい、下がれば残念。
表情などを通じて自分の心の内が息子くんには伝わってしまうだろうな、今から不安になっております。

冷静を装える心の修行・本番までに私も多少身につけないとなと感じております。


by kkbug033 | 2018-04-06 17:57